MENU

RECRUITING 2020

社員を知るINTERVIEW

Webディレクター 鈴木 純平

webディレクター 鈴木 純平

05

Webディレクター

鈴木 純平

2018年入社

Question 1.
現在のお仕事内容について教えてください。

Webディレクターとして担当案件を持ち、クライアントと直接やり取りをしながら社内の制作陣とともにWebサイト制作をしています。

 

具体的な内容としては、クライアントの要望に沿ったサイトになるよう、ワイヤーフレーム(サイトの設計図のようなもの)を作成したり、スケジュールを調節して制作進行を管理したりしています。

Question 2.
Web業界への就職を決めたきっかけは何でしたか?

もともと私は学生時代に保育関係の勉強をしており、Web業界とは無関係の環境にいました。しかしそんな学生時代に、知り合いに紹介してもらいWeb関係の会社でアルバイトをする機会がありました。それがきっかけでWeb制作に興味を持ち始め、独学でWeb業界に飛び込んで今に至ります。

Question 3.
ウェブラボへの入社の決め手を教えてください。

私はWeb業界での経験や知識が浅かったため、不安を抱えつつ就職活動をしていました。

そんな中出会ったウェブラボの面接では、実務経験やスキルよりも先に「どんな仕事をしていきたいか」「どんな志を持っているか」などの質問を受けました。この時、「この会社は自身の中にある想いを大切にしてくれそうだな。」という印象を受け、入社への想いが強くなりました。

Question 4.
入社から現在までで、印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

入社して1ケ月後くらいに、先輩と初めてお客様の元に伺ったときはとても緊張しましたね……。人生で初めて、名刺交換をしサービスを展開していくための打ち合わせを行う……これが社会人か、と背筋がピンと伸びる感覚だったのをよく覚えています(笑)。

 

これから先、たくさんの経験を積んでいくかと思いますが、この時の初心は忘れることなく常に情熱と緊張感をもって仕事に取り組んでいきたいと思います。

Question 5.
仕事のやりがいを感じるのはどんな時でしょうか?

現状では、たくさんの案件が同時に走った際でも、すべて遅れることなくきちんと公開できたときに、達成感とやりがいを感じます。

 

まだ入社一年目のため、自身がリリースしたものでどれほどの成果が生まれたのか、その結果が見えてくるのは少し先になります。そのため、今後はきちんとクライアントの力になれる、そんなサービスの提供にやりがいを感じられるよう研鑽していきたいと考えています。

Question 6.
ウェブラボのここが好き!!という部分はありますか?

とにかく社員同士、良い意味で距離感が近いですね。そのため非常に仕事がしやすい環境だと思いますし、そこが好きです!

 

後輩が困ったときにはチームの垣根を越えてでも先輩社員がフォローしてくれるので、私のように経験値が浅く、不安のある人でも続けていける。そんな環境ではないかと思います。

就職活動中のみなさんへ
メッセージ

Web業界での知識・経験があろうがなかろうが、就職するときには必ずと言っていいほど不安があるのではないでしょうか? そんな学生の不安を理解し、ともに寄り添ってくれる。ウェブラボはそんな会社です。

 

もちろん会社としての高い実績もあり、いろいろなスキルや考え方も先輩方から吸収し、日々成長を実感することができます。

我々と一緒に日々成長しながら、最高のサービスを生み出していきましょう! 皆様のご応募を心よりお待ちしています!

社員を知る

PAGETOP