東京都新宿区のWeb制作会社 ウェブラボ株式会社

ウェブラボ代表の山浦が、
Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のための
Webサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

何から手を付ければ良いのか!?

2016.10.25

たくさんの方からアンケートのご協力をいただきました。

■アンケートに書き込まれたお悩みでとても多いのが、

「情報が多すぎて、どれから手を付ければ良いのか分からない」

というものです。

確かに、私が20年前にこの業界に入った頃は、いかに良いWebサイトを作るかだけに注力していれば良かったですが、世の中のWebサイト数が爆発的に増えたので、作っただけでは何も起きません。
そこで集客をしようとしますが、ブログ、SEO、SNSなど、いろいろな手法があり、それらがどれも重要に見えるので、大量の課題を前に固まってしまいます。

こういう時は、優先順位を付けて1つずつクリアしていくのが近道です。
ドラッカー先生もこんな風に言ってます。

成果をあげるための秘訣を1つだけあげるならば、それは集中である。成果をあげる人は、もっとも重要なことから始め、しかも、一度に1つのことしかしない。
一度に一つのことを行うことによってのみ、早く仕事ができる。
時間と労力と資源を集中するほど、実際にやれる仕事の数は多くなる。

■まずは、御社の課題を明確にしてください。

  • そもそもWebサイトを作らないといけないのか。。。
  • Webサイトへの集客が足りないのか。。。
  • 集客は足りているけど、お問い合わせや資料請求といった反響につながっていないのか。。。
  • 反響はあるけど、成約率が悪いのか。。。
  • 新規客の成約はしているけど、リピートが少ないのか。。。

それぞれの過去1年ぐらいの数字を見て一番改善インパクトのありそうなものをピックアップし、“今月はこれを改善する”と決めます。

■その時、どのくらい改善するのかいわゆるKPIを決めて下さい。

例えば、、、
「成約率を10%から20%にする」
「これから3ヶ月でblogを30記事アップする」
「今月中に、週刊メルマガを開始し、軌道に乗せる」

■決めたら、その期間中は、それに注力します。

よそ見厳禁!

私も、
・集中的にSEOをやる時期
・リスティング広告の運用を軌道に乗せる時期
・メルマガの運用を軌道に乗せる時期

といった感じで、その時のテーマを決めて、1つ1つ取り組んで来ました。

当社は半期に1回、全社会議を行いそこで各チーム毎に次半期の行動目標を発表するのですが、私もその時に次半期にやることを宣言し、自分をやらないといけない環境に追い込むようにしています。

そうそう、あなたが知っている大手企業などもそうやっているんですよ。
よくWeb担当者から、「今期はSEOに注力するのでよろしくね」なんて言われるんです。

「一度に一つのことを行うことによってのみ、早く仕事ができる。」

今、御社にとって、改善インパクトが一番大きい課題は何ですか?

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

オリエンシートダウンロード

オリエンシートダウンロード

PAGETOP

お問い合わせContact

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・お見積もり依頼は、
電話・問い合わせフォームより受け付けております。(受付時間:平日9:30〜18:30)

〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目33-2
マーキュリースクエア4F

TEL:03-5366-3277 FAX:03-5366-3278