東京都新宿区のWeb制作会社 ウェブラボ株式会社

ウェブラボ代表の山浦が、
Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のための
Webサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

やっと上手く行った新人研修

2016.09.29

昨日は、4月に入社した5名の新卒社員が対象に、約半年に渡って週1回行ってきた、新人研修の最後の研修日でした。

最後は、半年間勉強したことを使って、2チームに分かれ、実際のWebサイトリニューアルのプレゼンをするという課題でした。

今回のお題は、もう数年放ったらかしの当社の採用サイトのリニューアルです。

新卒採用にあたり学生にとって魅力的なものにするにはどうすれば良いか、昨年まで学生だった新鮮な目線で考えてもらいました。

プロジェクターを使い、数人の先輩社員の前でプレゼンしていきます。

かなり緊張していたみたいですが、2チームとも思った以上にクオリティの高いプレゼンでした。

土日もチームで集まって、企画を練ってくれたり、かなり真剣に取り組んでくれたみたいです。

教えてきた側としては、これはとても嬉しい!

それに、同期の絆も強くなったようです。

■振り返れば、当社の新人研修もだいぶブラッシュアップされてきたかなと思います。

これまでの新人研修は、講義形式で3〜4時間、ほとんど私が一方的に話をする形でした。

でも最後のプレゼンをやらせると、教えたことが全然活かされておらず、ダメダメなプレゼンということが続いたのです。

そこで今回の新人研修は、講義で伝える内容を少し絞り、その代わりワークや宿題を多めに出し、できるだけアウトプットの機会を増やすように修正しました。

それによって、恐らく今回の受講生は、今までの受講生よりも、研修についていくのがしんどかったと思いますが、間違いなく、これまでの受講生より早く成長できたのではないかと思います。

■研修の最後に、受講生のみんなから次の研修に向けて、改善したら良いと思う点を聞いてみました。

素晴らしい意見をもらえたので、次は、今回よりももっと良い研修ができそうです。

■何事も最初から上手くはできないもの。

でも根気よく改善しながら続けていくと、だんだん格好がついてきます。

ずっとやりたいと思っているけど、できるかどうか不安でやっていないことがあるなら、

下手でも良いから、まずはやってみる、そして根気よく続けるということが大事ではないでしょうか。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

オリエンシートダウンロード

オリエンシートダウンロード

PAGETOP

お問い合わせContact

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・お見積もり依頼は、
電話・問い合わせフォームより受け付けております。(受付時間:平日9:30〜18:30)

〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目33-2
マーキュリースクエア4F

TEL:03-5366-3277 FAX:03-5366-3278