東京都新宿区のWeb制作会社 ウェブラボ株式会社

ウェブラボ代表の山浦が、
Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のための
Webサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

こんな時期だから、御社の資産を作りましょう

2020.04.27

こんな時期だから、御社の資産を作りましょう

当社は現在リモートワーク中です。
リモートワークの間は、基本的に残業を認めないことにしているのですが、サイト職人CMSのサポートチームから、「ユーザーからの使い方に関するお問い合わせが多すぎて、時間内に対応できないから残業を認めてほしい」と連絡がありました。

 

普段、忙しい時はなかなかWebサイトの更新まで手が回らなかったりしますが、こういう時期だからこそ、普段後回しにしてしまっていたこと、当社のクライアントであれば“Webサイトの更新をやっておこう”ということなのだと思います。
とても良いことだと思います。
当社も自粛中に、何かやれることは無いか、できれば売上立てるために、例えば、既存のお客さんに何かキャンペーンをやろうかと、考えたりしたのですが、きっとお客様も苦しいはず!…売り込みをする気にはなれませんでした。

 

かといって、何もせず、この時間を無為に過ごしたくありません。
こんな時期でもやれることはないでしょうか?
できれば、今後、会社の資産になるようなことだったら、尚良いですよね!?

 

 

■1つ、すぐに売上につながるわけではないけど、確実に御社の資産となるもの、そして誰にでもできることがあります。
それは、お客様にインタビューして、“お客様の声”をまとめることです。

 

当社はこのお客様の声を本当にいろんなところで活用させていただいております。
Webサイトにアップするのはもちろん、A4厚紙両面に印刷して営業資料にしたり、会議室に貼ったりしています。

 

↓当社のお客様インタビューはWebサイトでもご覧いただけます。
https://www.weblab.co.jp/interview/

同業者でこんな営業資料持ち歩いている会社はほぼ無いので、結構驚かれます。
もう10年以上使わせていただいているお客様インタビューも結構あります。

 

お客様の声は古くならないのです。

 

これがあることで、どのくらい受注率が高まったのかは正確な数字が無いのでわかりませんが、この資料を持たないで営業先に行くのは、お洒落せずにデートに行くぐらい、無防備な感じがしてしまいます。

 

 

■お客様の声は、営業面でのメリット以外に、もう1つ大きなメリットがあります。
それはお客さんへの感謝の気持ちが湧いてくることです。
社長である自分はもちろんですが、社員も嬉しいし、もっとお客さんを成功させよう、喜んでもらおうというモチベーションになります。
採用時に、これから社員になってくれる人たちに見せるのも有効です。

 

 

■では、お客様の声の集め方ですが、今は直接お会いできないので、電話かzoomなどで行うことになると思います。
まずは、お客様にアポイントをとります。
少し勇気が必要な人もいるかもしれませんが、自分が思っている以上に、快く引き受けてくれます。

 

だから、お客様に感謝しながら、しかもこんな時期なので、お客様がどんな状況なのか、“気にかけ”をしながら、勇気をもってお願いしてみしましょう。

 

インタビューの中身ですが、主に次の5つを質問します。

 

  1. ご依頼前にどんな問題をかかえていましたか?
  2. なぜ数ある会社の中から、当社を選んでくれたのでしょうか?(ご依頼までの経緯)
  3. 当社を選んでみてどうだったですか?(結果、事実、気持ち、感想)
  4. 依頼前の自分と同じ境遇にある人へ一言
  5. 最後にもし当社のサービスで気になった点などがあれば教えて下さい

 

もちろん話の流れの中で別の質問事項が出てきたら、臨機応変にどんどん聞いていきましょう。
上記項目5.については、わざわざWebサイトに公開しなくても良いですが、自分では気づいていなかった改善点を教えてくれることもあるので、ぜひ聞いておくと良いです。

 

先日、私が当社のクライアントに行った電話インタビューをまとめたものをこちらにアップしてありますので、ご参考にしてください。
[お客様インタビュー]株式会社フジオーソラボ様
[お客様インタビュー]特許業務法人ライトハウス国際特許事務所様

 

 

■そうそう、最後に。
これは私がWebサイトを設計するときの常套手段なのですが、お客様の声は、キャッチコピーを作る時に非常に参考になります。
と言いますか、そのまま抜粋してキャッチコピーを作ると良いです。
そうすると、わざとらしくない、刺さるキャッチコピーができます。

 

ぜひチャレンジしてみてください。

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

オリエンシートダウンロード

オリエンシートダウンロード

PAGETOP

お問い合わせContact

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・お見積もり依頼は、
電話・問い合わせフォームより受け付けております。(受付時間:平日9:30〜18:30)

〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目33-2
マーキュリースクエア4F

TEL:03-5366-3277 FAX:03-5366-3278