MENU

RECRUITING 2021

ブログBLOG

新人ちゃん、ついに実務へ!【はじめてのOJT】

2020.05.28

 

入社「2ヶ月目」の皆川です!

外出も難しい世の中なので、こうしてブログで就活生に向けて会社の雰囲気を伝えられる事に、ちょっとした使命感を感じています。

 

5月からは僕もウェブサイト制作の現場に入りました!(現場といってもリモートワークですが笑)

今回はその様子をお伝えしたいと思います。

就活生のみなさんも、「自分も来年はこんな感じで働くのかな~」という視点で見てくださいね。

 

はじめての現場入り

「現場」と聞くと大層な見出しですが、僕たち新人はまだまだ未熟者なので先輩社員のアシスタントとして、簡単なお仕事から少しずつ覚えていきます。

いわゆるOJTですね!

OJT:実際の職務現場で働きながら先輩社員から指導を受けて仕事を覚えること)

 

4月の研修とは違って、作った資料の一つ一つがクライアントの目にも入るのでちゃんと責任をもってこなさなければいけません。

しかし、ウェブラボでは、先輩社員が優しくサポートしてくれるので安心です。

研修で学んだことをもとに資料を作ると必ず先輩社員のチェック・フィードバックがあるので自分自身、少しずつ作業を覚えてきているな!という実感があります。

 

弊社では「スキルは目で見て盗め!」といった乱暴なことは絶対にしません。

質問をすれば、期待した量の2倍で返ってきます。

働きながら座学の研修も

また実務を学びながら、代表の山浦が週一で座学を行っています。

内容としては

・資料の作り方

WEB業界の基本

・ディレクターの心得

などなど。

代表もこの道20年のベテランなのでネットマーケティングの基礎や、インターネットの歴史の話を聞いていると非常に興味深いです。

 

また課題図書なども配られて、社長と新人で読み合わせをする機会もあります。

僕は文学部で学んでいたのでビジネス書と聞くと反射的に身構えてしまいますが、こういったビジネス書にも、大学で学んできた文学・思想と繋がるところがあって個人的には意外と新鮮で面白いこと。

座学についても、回数を重ねたらまたブログで紹介します!

 

就活生のみなさんへ

もうこの時期になると、就職内定率〇〇%!なんてニュースがでて焦ってくる頃でしょう。

しかし、就活は早く内定を決めるゲームではないです。

自分と合った企業を探すことや、自分と合う会社とは何か?を突き詰めて納得のいく就職活動にしてくださいね。

 

只今ウェブラボでは、オンライン説明会を行っています。

いつでも好きな時間に見られますので

ぜひエントリーしてください。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

PAGETOP