jQuery(ジェイクエリー)って何?

jQueryロゴ

今回はWeb制作で最近目にする機会の多い、jQueryの紹介です。
jQueryはJavaScriptのライブラリで、簡素化した便利なツールとして利用できます。JavaScriptには他にもライブラリがありますが、読み込みが早く、スマートフォンやiPad等でFlashが非対応になったことから、近年普及しつつあります。

特に大きなメリットとしては、コードが非常にシンプルになること。さらに主要な複数のブラウザに対応していることです。ゼロからスクリプトを書く必要がないため、プログラミングの知識があまりない人でも、動きのある表現が手軽に実装が可能になります。

CSSに似ており、Webデザイナーにも使いやすいのが魅力といえるでしょう。関連するサイトや書籍も豊富なので、これから覚える人もとっつきやすいです。

jQueryを使用することでいろいろなことができますが、画像を見せたいときに使うスライド式のイメージギャラリーや、ページング、カルーセルパネルなどは非常に便利です。最近ではナビゲーション部分にドロップダウンのメニューをつけたり、本文中にツールチップを使用したりするサイトも増えてきました。
タブパネルやメールフォームにも利用できるので、用途の幅は広いです。サンプルパターンを公開しているサイトなどもありますので、自分が取り入れたいものがみつかったら、積極的に利用していくと良いでしょう。本家のサイトは英語なので、日本語で公開しているサイトを見つけて頻繁にチェックしてみましょう。

  • このページを共有する

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。