パナソニック創業90周年記念サイト

panasonic design museum

こんにちは、デザイナーの田中です。

今回は、創業90年目で「松下」「ナショナル」から社名、ブランドを統一して、生まれ変わったパナソニックのサイトを紹介します。
社名の変更に伴って、コーポレートサイトもリニューアルされたのですが、気分一新とでも言うように、白を基調としたすっきりしたデザインになりました。
そんな中、創業90年を記念してEUでキャンペーンサイトが公開されています。
http://www.panasonic.eu/designmuseum/
日本でも同じようなサイトが公開されていますが
http://panasonic.co.jp/design/
製品のデザインをじっくり見るにはEUのサイトの方が良いと思います。
90年間のパナソニックの歴史を、製品のデザインで見ることができます。

これを見ていると、技術というのは年々進歩し、

古い技術にどんどん上書きされていきますが
デザインに関しては、良いものはいつまで経っても良いということを
改めて感じさせられました。
それぞれが、その時代時代の文化の影響を受けたデザインになっているのも
見ていて面白いです。

「レトロ」という言葉で片付けてしまえば簡単ですが

例えば1965年に発売された掃除機の色はすごく綺麗な色を使っていますし、
形もとても愛嬌のある形をしていて
機能美を追求することも良いことだけれど、
こうした遊び心のようなものも大事だなと思います。
プロダクトデザインもwebデザインも、使う人が使いやすく、
それでいて美しいものを作ることが求められます。

日本だけでなく、EUでこのような記念サイトが公開されるなど、

世界中でパナソニック製品が受け入れられているのも、
デザインによるところは大きいのではないでしょうか。

フルFlashで、少し重たいですが、

写真がとても綺麗で、見ていて飽きないサイトです。
  • このページを共有する