携帯電話のフルブラウザ

携帯電話でPCの画面と同じものが見られるって知ってました?
こちらの日経BPの記事をご覧ください。

●携帯電話のフルブラウザ(前編)

http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/it_potential/050902_fullbrowser1/
●携帯電話のフルブラウザ(後編)
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/it_potential/050909_fullbrowser2/

もう使ってるよ!という方も多いのかもしれませんね。

このコラムですが、結構長く、使い方など親切に記載されています。
その辺はこのコラムを読んでいただくことにして、ホームページの運営側が注意しておきたいポイントだけまとめてみます。
  1. フルブラウザーとは、携帯電話でパソコン用のWebページを表示できるソフトのこと
    有名なのはこれ → http://www.jig.jp/
  2. jig browserでは、JavaScriptやアニメーションGIF、動画再生などには対応しない
  3. jig browserにはお気に入り追加ができる(PCからも可能)
  4. jig browserにはRSS機能が搭載されている

こちらを読んだ方が、よりイメージがつかめやすいかもしれません。

http://br.jig.jp/session_XpKxGwLuZxOwJjh8/pc/about.html

ホームページの運営側として気になるのは、これがどこまで普及するか、そして現存のモバイル専用ページとの兼ね合いはどうなるのか、そして何か対策は必要なの?、ということです。

恐らく、携帯にフルブラウザーを入れている人は、まだほんの少数です。今後も、ドコモがプリインストールするとかしない限り、爆発的に普及するというは考えられません。

(ドコモはじめ、キャリア3社は公式メニューの利権を手放したくないでしょうから、プリインストールは無いような気がします)

ただ、モバイルのヘビーユーザーの間では、ちょっとした話題になっています。私のお客さんからも、「あれって使いやすいの?」と聞かれたりします。

私も実際、出先でアポとアポの合間に時間ができてしまった場合等に、近くにスターバックスが無いかどうかや、銀行のATMが近くに無いかを、チェックしたくなったりします。
ですから、お客さんや関係先に先進的な方が多い場合や、店舗検索などをされるような業態の企業は、少しだけこういったツールから見られているという認識を持ったほうが良いかもしれません。

一般のコーポレートサイト等であれば、特に気にする必要はなさそうです。ただ、全てをFlashで作っているようなサイトの場合は、テキスト版のコンテンツを用意する等の最低限の対策は必要かもしれません(それはSEO的にも必須ですね)。

ちなみに私がこの記事で一番注目した部分は(4)の「jig browserにはRSS機能が搭載されている」というところ。

RSSについては、また説明すると非常に長くなってしまうので、後日詳しく触れたいと思いますが、私としては「ここでもか!」って感じなのですね。

私は最近、情報収集はほとんどRSSリーダーで行っています。

ブログなどではRSS配信機能がはじめから備わっていますが、YahooやNikkeiはじめ、最近多くの情報サイトがRSSの配信を始めました。
更新頻度の高いホームページは、RSSの配信は必須です。

RSSについては、知ると単純だということが分かるのですが、だからこそ可能性のある技術だと思っていまして、個人的に注目しています。

後日詳しく触れたいと思います。
  • このページを共有する