キッズ向けのWebサイト作成について

150108

Googleで「夏休み 自由研究」と検索した結果画面 ネットユーザーの年齢層は年々広がりを見せており、今では小学生を含めた低年齢層がネットを閲覧するのはごく普通の状況となっています。 このような風潮を背景として、企業においても低年齢層をターゲットとするカルチャー系やフード系業界が、自社のWebサイトに「キッズコーナー」を設置するパターンが近年よく目立つように…続きを読む

  • このページを共有する

ユーザーごとに異なるブラウザサイズに注意

141225

ユーザーがWebサイトを閲覧する際のディスプレイサイズは、当然ながらデスクトップ・ノートPC・タブレットと使用しているPCによって異なります。また、同じ種類のPCであっても、ブラウザの画面をフルサイズで見る人もいれば縮小したり拡大したりして見ている人もいます。 したがって、自社サイトを制作する側が画面を見て「これでOK」と思っても、ユーザーによっては見づらか…続きを読む

  • このページを共有する

メルマガにおける編集後記の重要性

141218

企業のメルマガをいくつか読んでみると、そのほとんどに「編集後記」という項目があるのに気付きます。それでは、この「編集後記」とは、一体何のためにあるのでしょうか? メルマガの編集後記をひと通り読んでみると、自社商品の宣伝とは直接関わりのない雑談的な内容が多いようで、別になくてもよさそうに感じられます。 それでは、なぜほとんどの企業がメルマガの文章の最後にこの「…続きを読む

  • このページを共有する

jQueryでWebサイトの背景をおしゃれにする

こんにちは、第7回ウェブラボ技術メモです。 今回は、Webサイトの背景をおしゃれにするプラグイン『Particleground』を実装してみたいと思います。 『Particleground』は、パーティクルアニメーション(コンピュータグラフィックの技術のひとつでパーティクル(粒子)を沢山発生させて動かす仕組み)を表示するプラグインです。また、マウスカーソルに…続きを読む

  • このページを共有する

RSSの使い方をマスターしよう

141211

RSSとは“Rich Site Summary”という英語で直訳すると「豊かなWebサイトの概要」という意味になりますが、3つ単語の頭文字をつなげて“RSS”と表記するとネット用語となり、ウェブ上で効率的に情報を収集し配信するための文書フォーマットのことです。 複数のWebサイトを定期的に閲覧する際、そのWebサイトが更新されているかどうかを、いちいち確かめ…続きを読む

  • このページを共有する

スマホサイト活用法iphone6編

141204

話題の新型スマホ iphone6 は、iphone5 と比べて画面サイズが 大きくなりました。 ブラウザのサイズが 320×568 ピクセルから 375×667 ピクセルへ、また物理的解像度は 640×1,136 ピクセルから 750×1,334 ピクセルとなっています。さらに iphone6 plus では、ブラウザサイズが 414×736 ピクセルで、物…続きを読む

  • このページを共有する

Googleでの指名検索の特徴

141127

Googleでは検索システムの適正化と公正化のためにたびたびシステムの更新が実施されています。 最新の検索システム更新によって、Googleの検索結果に表示されるタイトル書き換えが行われることがあり、サイト運営側にとって大きな影響を及ぼしています。 たとえば、タイトル文字数はこれまでの32文字から28文字と少なくなりました。そして、文字フォントも変更され、タ…続きを読む

  • このページを共有する

他社と差がつく「WEBフォント」とは?

141120

「WEBフォント」例:TypeSquare 通常、HTMLで表示できるフォントは、「システムフォント」とも言われ、一般的なユーザーのパソコンのOSに既にインストールされているフォントでした。インストールされてないフォントをHTMLで指定すると、ギザギザとした見栄えの悪い文字が表示されます。 ですから、カッコいい、デザインされたフォントを使いたい場合は、画像に…続きを読む

  • このページを共有する

CMSアップデートを怠るべからず

01

Webサイトの運用において重要項目のひとつとして挙げられるのが「CMSアップデート」です。 「CMS」とは「コンテンツ・マネジメント・システム」のことで、Webサイトを管理・更新するためのシステムです。複雑で手間のかかる更新作業が効率的に実行できるので、Webサイトを運営していく上では欠かせません。 代表的なツールとしては「WordPress」や「Mpbav…続きを読む

  • このページを共有する

Webサイトで使用できる画像形式の違い

01

Webサイト上にアップできる画像にはいくつかの種類があり、それぞれに特徴を持っているので、Webサイトの内容に適した型式を選択する必要があります。 現在最もよく利用されているのが「jpeg」「png」「gif」という3つの画像形式に分類されます。以下にそれぞれの特性を記します。 ■「jpeg」の特性 「Joint Photographic Experts G…続きを読む

  • このページを共有する