【Webサイト運営者向け】Googleニュース登録方法

806dadb1fd55ae6498c5e3903f9a570d_s

Googleニュースってみなさんご存知かと思いますが、Googleニュースに載っているニュースは、メジャーどころのWebサイトからしかピックアップされないと思っていませんか?
実はあれ、あなたのWebサイトの記事でも掲載される可能性があるんです。
ただ掲載されるためには登録が必要です。今回はその登録方法をご紹介していきます。

 

Googleニュースに載らなきゃモッタイナイ!

Webサイト運営者、特にニュース・メディアサイトの運営者の方、Googleニュースに登録していますか?
まだ登録していない方は今すぐ登録しましょう!
Googleニュースに記事が掲載されると、いつもあなたのWebサイトを訪れている人以外の方にも記事を見てもらえますし、サイトに興味を持ってもらえます。
そして、より多くのユーザーに御社Webサイトへ訪問してもらえるかもしれません。これは大きなメリットです。

 

Googleニュースとは

Googleニュースは、文字通りGoogleニュースです。Google chromeを開くと右上に9つの●が小さく表示されていますが、それをクリックするとGoogleアプリ一覧が表示され、その中のニュースをクリックすると表示されます。
Googleアカウントにログインした状態なら、自分好みの記事が自動的に表示されます。
なんで自分好みのニュースが出てくるのかというと、Googleがアプリに組み込んでいるAIの仕事だそうで、GoogleニュースはとりわけこのGoogle製AIをフル活用しているとのこと。

 

Googleニュースへの登録方法

Googleニュースへの登録は、以下の手順で行います。
1.自社Webサイトが Googleのコンテンツに関するポリシーに準拠していることを確認
→Googleのコンテンツポリシーについてはこちらで詳細をご確認ください。
https://support.google.com/groups/answer/4561696?hl=ja

 

2.Googleニュースの技術に関するガイドラインを確認
→Googleニュースの技術に関するガイドラインはこちらに記載があります。
https://support.google.com/news/publisher-center/answer/7526037?hl=ja
記事URLや記事リンクなど、形式に沿った形にしましょう。

 

3.Googleニュースパブリッシャーセンターから自社Webサイトの登録を申請
→1,2の条件が揃ったら、Googleニュースパブリッシャーセンターへ。
サイトを送信して登録を行いますが、手順は以下の通りです。

 

【GoogleニュースパブリッシャーセンターへのWebサイト登録方法】
1.Googleニュース パブリッシャーセンターを開く
https://news.google.com/publisher#p:id=pfehome

 

2.Search Consoleでニュースサイトのオーナー確認を行います。

 

3.[ニュースインデックスへの登録をリクエスト] をクリックします
※サイトオーナーになっているサイトが複数ある場合は適宜登録を。

 

4.ウェブサイトの詳細(ニュース セクションの URL やラベルなど)を入力

 

5.送信をクリック

「登録リクエストを送信しました」と表示されたら完了です。1-3週間程度で審査が行われ、掲載可否が決定されます。
登録されたかどうか確かめる場合は、Googleニュースパブリッシャーセンターをチェックしてください。

まとめ

記事を定期的に更新しているにもかかわらず、Googleニュースに登録していないWebサイトをお持ちの方、Googleニュースをうまく活用し、自社Webサイトへの訪問数を増やしていきましょう。

  • このページを共有する