もったいない

こんにちは。デザイナーの縣です。
上京して二度目の夏、夜中になっても蝉が鳴いているのには驚きました。
実家では夕方になるとひぐらしの声がきこえたのに…と
ますます止まらない温暖化に、恐怖を感じています。

エコって本当はなんだろうと思っていた矢先、ふと見つけたのがこのサイト

『MOTTAINAI』
http://mottainai.info/

そこにあったのは
大事なのは、地球のために無理をするのではなく
自然体で向き合うのが大事だということでした。

自然体でいれば、必要なものはわかってくるはずだし
おのずと無駄なものもわかってくるのでしょう。

そこで、ほんとうに必要と感じたものをながく大切にしていけばいい。
簡単なことなのに、難しく思えてしまうのは
『エコ』=我慢=つらい=面倒
といったような方程式が出来上がっているせいではないでしょうか。
エコなんてきれいごと、偽善なのだとしても
それを実践するかしないかの開きはかなり大きいはずです。

人間が早く滅びてしまえば、世界はきっとよくなる。
昔はそう思っていましたが、今はあまりそう考えません。
せっかく、この時代に生まれたのだから
今という時代と環境を受け入れ、楽しんで生きたいと思います。
そうでなければ、地球にも、自分にも、もったいないですよね。

  • このページを共有する