“世界の”ネット広告支出、2008年にラジオを上回る?かも

ロンドンのZenithOptimedia社による調査&予測なのだそうです。
これはあくまで“世界の”です。
日本では、2年ぐらい前に既にインターネット広告はラジオを抜いています。

詳しい記事はこちら
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023~.htm
(CNET Japan)

この中で、

インターネット広告支出は2007年に28.2%増加するのに対し、他の媒体への広告支出は3.7%の伸びに留まる

という部分が肝です。

28.2%というのは、発展途上国とかも含めた全世界の数字なので、ネット活用が進んでいる先進国では、この傾向はもっと強いはずです。

ちなみに米国では2006年のネット広告販売額は前年比34%増の168億ドルで過去最高だったそうです。
http://www.itmedia.co.jp/survey/articles/0703/09/news016.html

日本は前年比29.3%増の3,630億円だそうです。
http://www.dentsu.co.jp/marketing/adex/adex2006/_media.html
(電通資料室より)
↑あらためて見ると、ネット広告の伸びはすごいですね。
 もう少しで雑誌を抜く勢いです。

ちなみにインターネットラジオはどちらに入るのでしょうね。
たぶんインターネット広告でカウントされているような気はしますが。。。

  • このページを共有する