colspan使用の注意点

以前から、「お問い合わせ」ページや「ショッピングカート」ページなどを制作する際に
少し複雑なテーブルをつくると、たまにInternetExplorer6でレイアウトが崩れる現象がありました。

調べてみたところ、InternetExplorer6のバグでテーブルに「colspan」が含まれると幅の指定がずれる

ということが分かりました。
各々のセルに「width」で横幅を指定しても、同じテーブル内にcolspanを用いたセルがあると
colspanがあるセルの内容が、colspanのないセルの幅に影響を与えます。

下記参考画面の(1)と(2)の表組みは同じものですが

(2)の最下部に注意書きとしてcolspanを用いたセルがあります。

FireFoxでは問題いですが、IE6の場合セルの横幅がずれています。

・IE6

・FireFox

colspanを用いたセルの中の文字数に応じて、ずれたりずれなかったりするようです。

・IE6

テーブルを切り離すか、colspanを用いないテーブルで入れ子にして回避する方法が考えられます。

colspanを使用する際は注意してください。
  • このページを共有する

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。