カテゴリー別アーカイブ: Webデザイン

基本のステップを押さえよう!デザイン修正のいろは

d_eye_201905

みなさん、こんにちは。ウェブラボデザイナーチームです。 今回は、デザインをする上で避けては通れない「修正作業」についてのお話です。 修正作業にもコツがある デザインに関わっている方なら必ず経験する修正作業ですが、以下のようなことに心当たりはありませんか。 修正指示を出す側「デザインに対してどういう修正を出したらいいのか迷う…」 修正をする側「指示通りに修正し…続きを読む

  • このページを共有する

もっと効率的にデザインできる!「アトミックデザイン」を紹介します

崩れにくいだけではない!デザインシステム「アトミックデザイン」を紹介します

アトミックデザインとは atomicdesign.bradfrost.com アトミックデザインはアメリカのWebデザイナーBrad Frost氏が考案・提唱したデザインシステムです。画面要素を5段階に分けて、これらの要素を組み合わせることによって、最終的に画面のUIが作られます。 アトミックデザインの5段階 1. 基本的な要素である原子(Atom) ato…続きを読む

  • このページを共有する

「売れる」Webサイトの色彩設計

e6773cd0fee5bafc1a6ce28a05353fb0_s

見やすいWebサイト、居心地の良いWebサイト、使い勝手の良いWebサイト……Webサイトの印象を決める要素は、掲載されている情報そのものやコピーワーク、コンテンツの配置など様々ですが、色彩もそのうちの一つです。色彩の微妙な違いだけでも、Webサイトの印象は大きく異なってきます。 皆さんは、Webサイトに使う色をどのように決めていらっしゃるでしょうか? &n…続きを読む

  • このページを共有する

Webサイトにおけるカラーユニバーサルデザイン

d_201903_001

カラーユニバーサルデザインとは 色の感じ方(以後「色覚」と呼びます)は人によって異なり、2つの色がほとんど同じに見える人やすべての色が無彩色に見える人もいます。そのように色覚が一般と異なる人にも、情報が正しく伝わるように配慮したデザインのことを「カラーユニバーサルデザイン」または「カラーバリアフリー」と呼びます。   日本人男性は、20人に1人が色…続きを読む

  • このページを共有する

「就活生が知りたいこと」を表現しよう!採用サイトのデザイン3選

d_eye_201902-300x200

みなさん、こんにちは。ウェブラボデザイナーチームです。早いもので、今年ももう2月が終わろうとしていますね。3月1日からは、多くの企業が新卒採用の募集を始めるということで、今年も既にたくさんの採用特設サイトが登場しています。 採用サイトというと何か突飛なことをしなければ……と思いがちですが、本当に大事なのは”ただ目立つデザイン”ではなく、”会社の魅力をしっかり…続きを読む

  • このページを共有する

決定!PANTONEが選ぶ2019年の「今年の色」

d_eye_201901

みなさん、こんにちは。ウェブラボデザイナーチームです。 みなさんは、「今年の色」というものをご存知でしょうか。「今年の色」とはいくつかの組織や企業がそれぞれ毎年決定しているもので、時代のイメージやトレンドなどといった様々なデータを元に、その年を象徴するとされる色が選ばれています。 世界的に有名なのは「PANTONE」という企業が選ぶ「今年の色」で、おそらく、…続きを読む

  • このページを共有する

UI/UX改善には欠かせない、マイクロインタラクションとは?

d_eye_201812

みなさん、こんにちは。ウェブラボデザイナーチームです。突然ですが「マイクロインタラクション」という言葉を聞いたことはありますか?あまり聞き慣れない言葉だと思いますが、簡単に説明すると「起こした行動に対してフィードバックする」ということです。Webサイトやアプリでは、ユーザーの行動に対してなんらかのフィードバックすることはWebサイトの使い心地に大きな影響を与…続きを読む

  • このページを共有する

Adobe XDで効率アップ!基本知識と導入メリットをご紹介

img_adobe-xd

はじめに Webサイトやアプリのデザインを行う際、必要になるのがワイヤーフレームやプロトタイプの作成です。 ワイヤーフレームについては、PowerPointやExcelといったOfficeソフトを使って作成する方もたくさんいらっしゃると思いますが、今回はこれらを使うより2倍、いや10倍作業が捗る「Adobe XD」をご紹介しましょう。 UI/UXデザインツー…続きを読む

  • このページを共有する

Webデザインにおける線の役割とは?

d_eye_201811-300x200

みなさん、こんにちは。ウェブラボデザイナーチームです。今回は、デザインにおいて重要な要素である「線」の役割についてご紹介します。 「線」は単純な形をしており扱いやすい要素ですが、用途によって様々な意味を持つため、それらの役割を理解せずに使ってしまうと、分かりにくいデザインになってしまいます。より効果的なデザインをするためには、目的にかなった、適切な線の使い方…続きを読む

  • このページを共有する

ウェブアクセシビリティとは?

87284eb40224a8f50dd37fc40dd4f077_s

皆さんは、「アクセシビリティ」という言葉を聞いたことはありますか? 「アクセシビリティ」とは、『高齢者や障害者などハンディキャップを持つ人だけでなく、健常者を含めた誰もが、提供されるサービスを利用しやすいか』を指す指標のことです。   この「アクセシビリティ」はウェブの世界でも重要視されている考え方です。 今回は「ウェブアクセシビリティ」について、…続きを読む

  • このページを共有する