作成者別アーカイブ: yamaguchi

スマホ検索結果でファビコン表示デザインに変更!注意点は

ファビコン

スマホ検索結果のデザインが最近変更されましたが、皆さんはお気づきでしょうか。 今回新たにGoogleは、サイト名とファビコンが表示されるデザインへと変更をしました。 そもそもファビコンとは? ファビコンとは、Webブラウザでページを開いた際、タブの部分に表示されるアイコンのこと。ファビコンはそのページを判別する際の目印になります。 ファビコンをいわゆるシンボ…続きを読む

  • このページを共有する

Instagramが「いいね!」数の公開中止を検討!

いいね

最近では、企業がInstagramを使って情報を配信することも多くなってきました。 1アカウントあたりのフォロワー数が特に多いファッション業界、メディア業界、食品・飲料業界などを中心に参入している企業も多く、なかでもアパレル業界の「A BATHING APER OFFICIAL」、「MUJI無印良品」、食品系の「Tasty Japan」「DELISH KIT…続きを読む

  • このページを共有する

Fetch as Googleが使えない!?旧Search Consoleで多くの機能が提供終了

Search Console

Webサイト運営者の必須ツールと言っても過言ではない「Search Console」が、装いも新たに新しく生まれ変わりました。 新しいSearch Consoleの誕生に際し、いままで多くの担当者に重宝されていた機能の廃止が行われています。 Search Consoleとは Search Consoleのツールやレポートを使うことで、検索トラフィックや掲載順…続きを読む

  • このページを共有する

開発元のマイクロソフトが要請「Internet Explorerの使用をやめて」

注意!2016年1月からIEのサポートは最新版のみに?対策法は?

皆さんはまだ「Internet Explorer」を使用していますか。 マイクロソフトが、旧式のウェブブラウザー「Internet Explorer (通称:IE)」を使い続けるのは危険だとして、その使用をやめ、最新のブラウザーである「Edge」使用するようもとめています。 「IEは技術的負債もたらす」とMicrosoft社が発信している今、まだ使用されてい…続きを読む

  • このページを共有する

Google検索結果に新機能。「アクティビティカード」とは

ebc2eebd010b12e6d93a5305c081475a_s

2019年3月時点では米国版の検索エンジン限定になりますが、Googleはユーザーが以前の検索結果を簡単に閲覧できるようにするため、「アクティビティカード」(Activity card)という機能を追加しました。   まだ日本では公開されていませんが導入された場合、影響はないとは言えません。 その点をふまえ、今回はアクティビティカードの検索関連機能…続きを読む

  • このページを共有する

ちょっと便利な使い方。InstagramとFacebookの連携

thum-imsta-fb

近年、企業のWebマーケティング上、SNSの活用は重要な課題の一つです。 すでにTwitterやFacebookを活用したマーケティングを取り入れている企業も多いのではないでしょうか。 最近では、InstagramがSNSマーケティングの新たな「ツール」として注目されています。 Instagramは、10代から20代の若年層に広く利用されているため、これらの…続きを読む

  • このページを共有する

スマホの検索結果で Q&A サイトのリッチリザルトが対応!

今はほとんどの人がスマホを持ち歩いている時代ですよね。 何かを知りたいとき、何かに困った時など、ネットで検索エンジンを利用して知りたいことを調べているのではないでしょうか。 調べたいことがそのまま検索結果に出てくる場合もあればそうでない場合もあります。ユーザー同士が質問に答え合う Q&A サイトで見つかる場合も少なくありません。   こうし…続きを読む

  • このページを共有する

Facebook・Instagramアプリに利用時間を把握する機能が追加。もしかしてSNS中毒…?!

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s

近年、「SNS中毒」という言葉を耳にする機会が多くなってきました。SNSに限らず、ゲームアプリなどのサービスを提供するIT企業では、ユーザーによる使いすぎを防ごうと、さまざまな取り組みを行っています。 こちらでは「Facebook」と「Instagram」のSNS中毒に向けた取り組みについて、ご紹介していきます。     アプリ利用時間を…続きを読む

  • このページを共有する

設定ミスで80%のURLがインデックスから消滅!?常時HTTPS化で見直すポイント

img_https

2017年10月にリリースされたWEBブラウザ「Google Chrome(最新版)」から”セキュリティ警告の表示方法”が変更(※)なりました。 ※どのような仕様変化かについては、本ブログ「お問い合わせフォームのHTTPS対応をしていないWebサイトは要注意!Googleの新しいセキュリティ警告表示とは」をご覧ください。   当時から段階的に警告表…続きを読む

  • このページを共有する

「GDPR」 Web担当者やWebアナリストはどう対処する?

gdpr

突然ですが「GDPR」ってご存知ですか? 2018年5月にヨーロッパにおける個人情報保護法ともいえる「一般データ保護規則」(General Data Protection Regulation:以下、GDPRと略します)が施行されました。 施行後、半年以上経ちましたが、「GDPR」について何か対策を行っていますか? 「日本のことじゃないから関係ない」「何の対…続きを読む

  • このページを共有する