作成者別アーカイブ: Erika

【Webサイト運営者向け】Googleニュース登録方法

806dadb1fd55ae6498c5e3903f9a570d_s

Googleニュースってみなさんご存知かと思いますが、Googleニュースに載っているニュースは、メジャーどころのWebサイトからしかピックアップされないと思っていませんか? 実はあれ、あなたのWebサイトの記事でも掲載される可能性があるんです。 ただ掲載されるためには登録が必要です。今回はその登録方法をご紹介していきます。   Googleニュー…続きを読む

  • このページを共有する

Googleしごと検索(Google for jobs)がついにリリース!採用ページに早速設定しましょう!

09a60774de50aa721869132674e628c6_s

速報です! 弊社スタッフブログでも2017年8月22日に取り上げていた、Googleの求人検索機能「Googleしごと検索(Google for jobs)」が、日本でもついにリリースされました!   ◆Googleしごと検索(Google for jobs)とは 引用:Google求人検索機能「Google for jobs」リリース https…続きを読む

  • このページを共有する

実は違った検索順位!?シークレットモードでも不完全の可能性

ユーザーのサイト訪問履歴や検索を行った場所を元に、検索順位がユーザーに合わせて変わるパーソナライズド検索」。 ユーザーの利便性向上のため、2005年から導入された機能ですが、自社サイトのウェブ担当者にとっては、自分のサイトにおける本来の評価を見誤る可能性があるため、注意が必要です。 というのもこのパーソナライゼーションの影響によって、自社サイトを頻繁に訪れる…続きを読む

  • このページを共有する

Google検索から一刻も早くページを削除したい!そんな時の方法をご紹介

00813376bc672352f784ce5c19f126cc_l

基本的にウェブサイトは、Googleの検索結果はGoogleのロボットがクロールを行い、インデックスされたタイミングで検索結果画面に表示されるようになります。 検索結果画面に出てほしくない時は、あらかじめクロールを拒否するプログラムなどを組み込んでおけば、インデックスを拒否することができるます。 しかしそうした設定を忘れてしまい、意図しないページがGoogl…続きを読む

  • このページを共有する

Googleに怒られるSEOスパム。具体的にはどんなものがある?

cc4ac752a28ab539855c83754c790ad1_l

自社サイトの順位を上げるため、対象のキーワードを無理やりかつ大量に埋め込んだり、ユーザーから見えないように隠して、キーワードを埋め込むことを一般的にSEOスパムと呼びます。 検索エンジンが発達した現在ではこれらはほとんど意味をなさないばかりか、ペナルティを受ける可能性が高く、まさに百害あって一利なしです。 知らず知らずのうちにやってしまうケースもあり得るので…続きを読む

  • このページを共有する

GoogleMapの新プラン発表!無料だったものが有料になる可能性大!

69f1c9ede60fb7c613f4c6a1793af753_l

2018年5月、GoogleがGoogleMapの利用にあたっての新しいプランを発表しました。 こちらではどこが変わったかの変更点と、変更によって使い方にどんな影響がでるのか、ご紹介していきます。 大きな変更点は2つ 今回の変更点をご紹介します。 まずAPIキー(Mapを埋め込むために必要なパスワードのようなもの)が設定されていないマップは、原則2018年6…続きを読む

  • このページを共有する

Google製SEO対策度測定ツール Chrome 拡張機能「Lighthouse」

img_seo

ウェブサイトの運用担当者なら、一度は経験するSEO対策。 そんなSEO対策を行っていると、Googleの手のひらで踊らされているような感覚に陥る方もいるのではないでしょうか? なぜって?それは変化のスピードがとても早く、しかも気が付かないうちにサラッとおこなっているから。 ペンギン・パンダアップデートを初めとする大規模アップデートや、解釈の変更など、日々目ま…続きを読む

  • このページを共有する

SEO的にメタキーワードはいるの?いらないの?

img_meta

今日はSEOのお話しです。SEOをちょっとでもかじった方なら、メタキーワードがどんなものかわかるかと思います。 ええ、そうです。メタキーワードは内に設定するタグで、こんな感じに設定されているやつです。 このメタキーワードは、古くからメタタイトルタグ、メタディスクリプションタグと並んで、ページの情報を検索ロボットに伝えるタグとして、利用されてきました。 が、し…続きを読む

  • このページを共有する

2018年7月から非HTTPSページ全てに「保護されていません」の表示

img_http

2018年7月から非HTTPSページ全てに「保護されていません」の表示 Googleはここ数年、サイバーセキュリティ対策に本腰を入れており、ウェブサイトのHTTPS化を強く働きかけてきました。 その結果、「ウェブ上のトップ100サイトのうち、81がデフォルトで HTTPSを使用している」(Google公式ブログから)という結果にGoogleもご満悦のようす。…続きを読む

  • このページを共有する

あなたのサイトSSL証明書は大丈夫? Chromeにて旧シマンテック系証明書すべて失効扱いに。

img_https

あなたのサイトSSL証明書は大丈夫? Chromeにて旧シマンテック系証明書すべて失効扱いに。 2018年3月からシマンテック系SSL証明書がChromeにて無効化され始めるのをご存知でしょうか。昨年の3月頃からGoogleからアナウンスされていましたので、すでに対応済みという方も多いかと思います。 まだ移行が済んでいない方、無効化されること自体知らなかった…続きを読む

  • このページを共有する