MENU

RECRUITING 2021

ブログBLOG

ウェブラボ就活紀行 ~「やりがい」をもとめて三千里~

2019.12.09

こんにちは!

ウェブラボ株式会社2020年卒内定者の町村(画像左)です。

 

このブログではウェブラボへの就職活動を考える皆さんに会社の雰囲気や、新卒なりに就職活動のアドバイスなどをお伝えできたらと思っています。

 

内定をいただいてから半年近く経ちましたが、それまでに何度か会社へ足を運ぶ機会がありました。

懇親会、内定式&ボーリング大会、内定者研修などなど・・・

 

ボーリング大会は非常に白熱しまして、はじめは緊張していましたが社員の方に積極的に話しかけていただけたので、とてもリラックスしてのぞむことができました。

ウェブラボのみなさんはとても仲が良く、社長が社員をあだ名で呼ぶほど距離感が近かったのは驚きでした・・

 

ちなみにボーリング大会ではブービー賞(筋肉ムキムキTシャツ…!)を貰ってしまいました(汗)

入社までにボーリングの腕を磨いておこうと思います!!

就活で重視したのは「やりがい」

現在僕は大学で音楽心理学の研究を行っています。

卒業に向けてラストスパート、研究漬けの毎日を送っています・・・

少し進んだかと思えばまた次の問題に直面しての繰り返しですが、始めた当初と比べると随分成長したと思います。苦労した分、得られる物も大きいです。

このような考えが出来るようになったのは就職活動をしたことが大きかったと思います。

就職活動を始める前までは自分の興味がある仕事が出来ればいいだろうという安易な考えだったのですが、自己分析をしていく中で「就活の軸」を考えることが重要であると気づき、「やりがい」を重視していこうと決意しました。

これはどんなに給料が高くても休みが多くてもやりがいを感じられなければ続かないと思ったためです。

何にやりがいを感じるかは人それぞれですが、僕の場合は人の心を動かしたり、人を喜ばせたりできる仕事がしたいという思いがあったので、ウェブ、広告業界を中心に就職活動を始めました。

ウェブラボとの出会い

僕のウェブラボとの出会いは友人に誘われて参加したインターンでした。

そこでウェブラボは取り組んだ案件へのお客様の声を直接聞くことができるという話を伺い、「この会社ならやりがいを感じられるかも!」と思いました。

また、面接においても自分の話を親身になって聞いていただき、人材を大切にする会社であると感じたことも理由の一つです。

 

 

就職活動は苦しいこともありますが、自分を見つめ直す良い機会です。

沢山悩んで悔いのないようにして下さいね。

 

 

それでは今月はここまでです!

僕を含めた内定者3人でこれから1年間このブログを担当していきます。

僕以外の2人は次回以降に登場しますのでお楽しみに!

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

PAGETOP