MENU

ホームページ制作・Web制作会社のウェブラボ[東京新宿]

TEL
0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)
0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

お問い合わせ


ウェブラボ代表の山浦が、Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のためのWebサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

Web制作・ホームページ制作 HOME > 代表コラム > そろそろあの季節が・・・

そろそろあの季節が・・・

by 山浦 仁 / 2016.11.24

  1. 仕事術

昨日、残りの営業日数を数えたら、今日を入れて23日しかありませんでした。

もうそろそろアレを準備をしなければならない季節になりました・・・


■年賀状の発行枚数は、2003年元旦分の44.5億枚をピークに毎年10%前後ずつ落ちていて、今年元旦分は28.5億枚だったそうです。

世の中、だんだんと年賀状を送らなくなっているらしい。

確かに、昨年末の仕事納めの時に、当社の社員にプライベートで何枚年賀状を出したか聞いたら、20代の社員はほとんど年賀状を出していませんでした。


■でも、商売人たるもの、こんな絶好の機会に、顧客との接触をしないなんて、モッタイナイ!

普段、DM送っても“即ゴミ箱”になる確率が高いお客さんでも、必ず確認は
してくれます。

お年玉付き年賀ハガキなら、当選番号発表の際に、もう一度見てもらえる可能性“大”なのです。

ちょっと疎遠になってしまったお客さんにも、コンタクトをとるには最高のキッカケになります。

私も起業してから、会社員時代のお客さんに年賀状を出してみたら、それを見てお客さんが連絡をくれ、仕事に発展した経験があります。


■もし年賀状を出すなら、御社の社員やスタッフの皆さんの写真を載せるなり、あなたらしいメッセージを添えるなりしたいものです。

間違っても、レンタルフォトで買ったイラストに、「賀正」と書いて終わりとかは駄目ですよ。

ちなみに、来年の干支は酉(とり)。
商売に縁起の良い年なのだそうです。

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

  • RSS
  • Twitter
pagetop

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・
お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより受け付けております。

0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)

0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

受付時間:平日10:00~18:00

今すぐ相談する