MENU

ホームページ制作・Web制作会社のウェブラボ[東京新宿]

TEL
0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)
0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

お問い合わせ


ウェブラボ代表の山浦が、Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のためのWebサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

Web制作・ホームページ制作 HOME > 代表コラム > ブログやメルマガには何を書けば良いの?

ブログやメルマガには何を書けば良いの?

by 山浦 仁 / 2016.08.08

  1. 仕事術

質問メルマガやブログを定期的に更新する重要性は分かりますが、何を書けば良いのでしょうか?

これ、本当に頻繁に受ける質問です。

更新しないと、サイトが死んでいるように見えますし、SEO上も良くないですからね。

更新した方が良いのは分かっているけど、難しい!と感じてしまうようです。

メルマガやブログに書く内容を大きく分けると次の2つになります。

1)お客さんの役に立つ情報

一言でお客さんの役に立つ情報といっても結構いろいろとあります。

真っ先に思いつくのが、専門家としてのあなたが持っている知識・ノウハウ。

それ以外にも、先に成功しているお客様の事例や、Q&A、最新技術やニュースなどがあります。

これだけでも、すぐに20〜30ぐらい、向こう1〜2年分ぐらいのブログのタイトルは思いつけるはずです。

2)企業の舞台裏

もう1つ大事なコンテンツは、企業の姿勢や代表者の想いなどを伝えていくコンテンツです。

何かのイベントの準備の話、お客さんとの交流話、仕事で苦労したこと、新しい仲間が加わったこと etc

■SEO的には1)が重要。
キーワードを調査して実施するところまでできれば完璧です。
(キーワード調査のことが詳しく知りたければ、当メルマガ下部にあるSEO講座をご覧ください)

お客さんとの関係づくりには2)が重要。

会社って、外から見てると、どうしても冷たい印象を持たれます。

そこに、個々の“人”が見えると急に身近に感じられるものです。

当社も2)については、あまりうまく表現できていないですが、この辺が表現できてくると、もっと相見積りなどを減らせるのではないかなと思っています。

■こんな話をすると、ほぼ必ず「結構大変そうだなぁ・・・」という話になります。

そのために対策については長くなるので、明日書きますね。

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

  • RSS
  • Twitter
pagetop

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・
お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより受け付けております。

0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)

0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

受付時間:平日10:00~18:00

今すぐ相談する