MENU

ホームページ制作・Web制作会社のウェブラボ[東京新宿]

TEL
03-5366-3277(東京本社) 03-5366-3277(東京本社)
06-6123-7260(大阪営業所) 06-6123-7260(大阪営業所)

お問い合わせ


ウェブラボ代表の山浦が、Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のためのWebサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

Web制作・ホームページ制作 HOME > 代表コラム > トップページの役割

トップページの役割

by 山浦 仁 / 2019.11.25

  1. Web制作
  2. Webデザイン
トップページの役割

毎年、新卒向けのサイト設計に関する研修でこんな課題↓を出します。

トップページの役割は何ですか?一言で答えなさい。
(ただし1枚もののLPは除く)


つづきを読む前に、あなたも少し考えてみてください。







いろいろと思いつくと思います。研修でもいろいろな回答が出てきました。


 ・何のサイトかを伝える

 ・より深く見てもらうためにサイトの魅力を伝える
  読む価値があるサイトだと思ってもらう

 ・どんなコンテンツがあるか、サイト全体を把握させる
  (目次のような役割)

 ・ユーザーに伝えたいメッセージを伝える



全部正解です。
あなたが出してくれた答えもきっと正解です。


■そしてこれら全ての答えは恐らく1つの役割に収斂されます。
トップページの役割を一言で言えと言われたら、こうなります。

それは
 “次のページを読ませること”
です。


■何のサイトかを伝えても、どんなコンテンツがあるかを把握してもらっても、結局、次のページを見てもらえなければトップページとしては失格です。

トップページは、次のページを見てもらう、
次のページは、その次のページを見てもらう

のが役割です。

次のページを見たくなるための写真であり、キャッチコピーです。
御社のWebサイトのトップページはお客さんが、次のページを見たくなるものになっていますか?

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

  • RSS
  • Twitter
pagetop

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・
お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより受け付けております。

03-5366-3277(東京本社) 03-5366-3277(東京本社)

06-6123-7260(大阪営業所) 06-6123-7260(大阪営業所)

受付時間:平日10:00~17:00

今すぐ相談する