MENU

ホームページ制作・Web制作会社のウェブラボ[東京新宿]

TEL
0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)
0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

お問い合わせ


ウェブラボ代表の山浦が、Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のためのWebサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

Web制作・ホームページ制作 HOME > 代表コラム > 検索結果における順位毎のクリック数

検索結果における順位毎のクリック数

by 山浦 仁 / 2016.10.13

  1. SEO

一昨日、検索キーワードの月間検索数がわかる「aramakijake.jp」というサイトを紹介しました。

昨日のメルマガ

aramakijake

それに対して、ご質問をいただきました。

質問aramakijakeでは、月間検索数の下に順位毎のアクセス予測数が表示されますが、その数値に違和感を覚えます。

私の感覚としては、2位以下の数値が小さ過ぎるように思えますが、山浦さんは、どの様にお考えでしょうか?

鋭いご質問ありがとうございました。

例えば、「ホームページ制作」というキーワードをaramakijakeで調べると、次のようになります。

月間推定検索数 7290( 便宜上、Googleのみ表示します )

アクセス予測数
1位 3,084
2位 869
3位 615
4位 440
5位 354
6位 291
7位 246
8位 217
9位 206
10位 217
11位 48
12位 41

これは、1位に表示されると、3,084くらいの人がクリックし、サイトに訪問してくれますよという数字です。

2位、3位と順位が下がっていくにつれて、クリック数も減ります。


■確かに、ちょっと1位と2位が開きすぎなんですよね。

2位以下が少ないともとれるし、1位がクリック率42%以上というのはちょっと多すぎます。

どのキーワードを調べても、大体こんな感じの数値が出てきます。


■一般的には次のように言われています。

1位のクリック率は、そのキーワードの検索数の20〜30%、

2位が1位に0.7掛けぐらい

3位が2位の0.7掛けぐらいという感じで順次減っていき、2ページ目になると、極端に減るというイメージです。

例えば、そのキーワードの検索数が1000件だとすると、

1位は200 ← 1000 × 0.2
2位は140 ← 200 × 0.7
3位は98  ← 140 × 0.7
4位は68  ← 98 × 0.7
5位は48  ← 68 × 0.7




こんなイメージです。

この一般的な数値は頭に入れておくと良いと思います。

もちろんこの数値はキーワードによって異なります。

自然検索の結果の上に、広告が多ければ恐らく1位のクリック率は下がるし、1位のサイトで十分な情報が得られれば、2位以降のサイトのクリック率はもっと下がるかもしれません。


■aramakijakeは、gooleから情報提供を受けている訳ではなく、多数のサイトのアクセス解析の数値を元にしているようなので、あくまで目安程度として参考にされると良いと思います。

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

  • RSS
  • Twitter
pagetop

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・
お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより受け付けております。

0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)

0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

受付時間:平日10:00~18:00

今すぐ相談する