MENU

ホームページ制作・Web制作会社のウェブラボ[東京新宿]

TEL
0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)
0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

お問い合わせ


ウェブラボ代表の山浦が、Web担当者・経営者・起業家に向けて配信するコラム

Webを集客に活用したい人のためのWebサイト・マネジメント術

最新のトピックや実務家ならではの身近なちょっとした疑問に回答しています。

Web制作・ホームページ制作 HOME > 代表コラム > SEOで狙うキーワードをスモールからビックへ変更する

SEOで狙うキーワードをスモールからビックへ変更する

by 山浦 仁 / 2016.05.19

  1. SEO

質問11日間の無料動画講座で語られているスモールワードで上位検索を保ちつつ、ページを増やし、ビックワードでの検索上位を狙うというお話について、ひとつ質問があります。
今、1ページにスモールワード1つ設定でページを増やしていっている最中なのですが、ウェブラボの場合は、どこかの段階でそのキーワード選択を、スモールからビッグワードに設定し直したのですか?
それとも、最初から平行してビッグワードをキーワードにしたページを作っていたということですか?

回答ページ単位で狙うのは、スモールワードでOKです。
スモールワードからビックワードに狙いを変えたのは、サイト全体、もっと言うとトップページの話です。

■最初、本当は「Web制作 東京」で検索した時に、ウェブラボのTOPページが検索結果の1ページ目に表示されるようにしたかったんです。
ですが、「東京」で勝負できるほど、サイトが充実していませんでした。
ですので、まずは「新宿」なら上位に出られそうだったので、「Web制作 新宿」で上位表示を実現しました。
「Web制作 東京」の方がGoogleでの検索数は全然多いですが、上位表示できなければ、「Web制作 新宿」で上位表示した方が、最終的には良い結果になるからです。
↑ココ重要です
多くの人がSEOで失敗する原因

■ただし、1つ注意して欲しいのは、最初から「Web制作」というサイトのテーマは一貫していたという点です。
ですから「Web制作」に関する情報をひたすら増やしていきました。
そしてサイトのページ数が700ページを超えたあたりで「東京」でも競合よりも上位に行けそうな気がしたので「新宿」を「東京」に変更してみました。
「東京」へ変更当初は、少しチューニングに苦労し、検索結果の2ページ目をうろうろしていましたが、1ヶ月ぐらいで1ページ目に出せるようになりました。
さらに油断せずに、情報追加を継続していたら、そのうち「Web制作」や「Web制作会社」のようなさらにビックなキーワードでも上位に出せるようになったという感じです。

■ちなみに、ページを増やしていく際は最低2000文字、スモールワードで上位を狙いたいなら、推奨は4000文字以上、そして、目標キーワードがページの上・中・下に満遍なく5%程度入るように意識してみて下さい。

山浦 仁

山浦 仁 / ウェブラボ株式会社 代表取締役

大学卒業後、大手Web制作会社にてWebディレクターとして数多くの国内大手企業のプロジェクトに携わる。2004年にウェブラボを設立。2007年には中小企業向けのWeb制作ノウハウとCMS機能をパッケージにした「サイト職人CMS」を発表。現在は、中小企業だけでなく大手企業からの引き合いも多く、Webコンサルタントとしても活動中。上級ウェブ解析士。全日本SEO協会認定コンサルタント。

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

  • RSS
  • Twitter
pagetop

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・
お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより受け付けております。

0120-546-384(東京本社) 0120-546-384(東京本社)

0120-546-218(大阪営業所) 0120-546-218(大阪営業所)

受付時間:平日10:00~18:00

今すぐ相談する