Web制作・ホームページ制作 HOME > 用語集 > 用語集(る)

用語集(る)

ルートサーバー

ルートサーバー

ルートサーバーとは、ツリー構造を持つDNSの最上位に存在するネームサーバのことです。インターネット上ではドメイン名とIPアドレスを対応させるための情報を提供するネームサーバが無数に存在しています。ネームサーバはドメイン名に対応した階層構造となっていますが、その一番上に存在するサーバを「ルートサーバ」と呼びます。ルートサーバでは階層のトップレベルの各ゾーンを管理するネームサーバがどのIPアドレスを持っているのかを管理しており、ルートサーバに問い合わせを行い、このルートゾーンを参照することにより、 .comや.jpなどを管理している、 下位のネームサーバに関する情報を調べることができます。ルートサーバは世界に13個存在していますが、その多くがアメリカ合衆国の団体が管理しています。アメリカVeriSign社に2台、ネットワーク管理団体IANA、ヨーロッパのネットワーク管理団体RIPE-NCC、PSINet社、ISI(Information Sciences Institute)、ISC(Internet Software Consortium)、Maryland大学、航空宇宙局(NASA)、米国防総省、米陸軍研究所、ノルウェーのNORDUnet、日本のWIDEプロジェクトで各1台ずつを管理しています。

このページの先頭へ戻る

pagetop

CONTACT お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

Web制作・コンサルティング・システム開発に関するお問い合わせ・
お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより受け付けております。

03-5366-3277(東京本社) 03-5366-3277(東京本社)

06-6123-7260(大阪営業所) 06-6123-7260(大阪営業所)

受付時間:平日9:30~18:30

今すぐ相談する