リストランテ ピッツェリア マンジャ

GW中の5月3日に、現在当社でWebサイトを企画中の川越にあるイタリアンレストラン「マンジャ」に妻と一緒に夕食を食べに行ってきました。
マンジャさんは、所沢のエムズ 林社長からのご紹介。

関越自動車道の川越ICからすぐなので、武蔵野の自宅から車で1時間もかからずに到着。

林社長からは「お店は郊外にあるけど、多少時間かけてでも来る価値がある店だよ」と言われていましたが、実際に食べてみて本当にその通りだと思いました。

味はちょっと感動!

マンジャの看板料理である自慢の窯で焼いたナポリピッツァももちろんですが、その前に出てきた前菜の生ハムは一生忘れられそうにない味でしたし(名前忘れてしまいましたが有名な生ハムだったみたいです)、メインのカサゴも最高に美味しかったです。
川上シェフは、日本・イタリアはもちろんフランスでも修行をされたということで、最後のフランス仕込みの料理法で作ったいちごのジェラートには妻も大喜びでした。
川上さんのおかげで、妻の私に対する評価が少し上がった(^^!

この日は「おまかせコース」にしたのですが、ボリュームも結構あって、これでワインも飲んで1人5000円程度。。。

これ、丸の内とかで食べたら、一体いくらするんだろう。。。

土日は混むので、事前に予約して行きましょう。

おすすめは、もちろん「シェフのおまかせコース」です。

リストランテ ピッツェリア マンジャ

http://www.mangia-buono.com/

以下、写真です。この日はiPhoneを持っていたので、全品写真を撮ろうと思っていたのですが、食べることに夢中になってしまって写真を撮り忘れてしまいました。3枚だけですみません。。。

ナポリピッツァ

自慢の窯で焼いたナポリピッツァ

 

かさご料理

この日のシェフおまかせはシーフード

 

カフェラテ

思わず笑顔になっちゃいます

ピッツァ

ピッツァを作っているところがテーブルから見られる


  • このページを共有する

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。