Googleが「Google トレンド」(試験版)の提供を開始

Googleが、「Google トレンド」(試験版)の提供を開始しました。

↓Google トレンド

http://www.google.co.jp/trends

Google トレンドを使うと、あるキーワードのGoogleでの検索ボリュームが、どのように推移しているのかが分かります。

たとえば、「mixi」と入れてみると、2006年後半のピークまで、すばらしい勢いで伸びてきて、その後は一進後退を繰り返しながら、叙所に落ち着いているのが分かります。

Google トレンドの画面キャプチャ1

複数キーワードを入れることで、比較することもできます。

下記は、「ビール,ワイン,日本酒,焼酎」と入れて、2007年の比較をしてみた例です。
ビールはやはり7・8月、ワインは10月から年明けぐらいまでに検索数が増えることが一目瞭然で分かります。

Google トレンドの画面キャプチャ2

特に物販を行っているのであれば、自社商品の季節変動や、取扱い商材の今後のトレンド予測などに必須のツールでしょう。

しかし、これらの情報は以前にご紹介した「Google Insights for Search」でも入手できます。

しかも関連キーワードも表示されたりするので、「Google トレンド」が「Google Insights for Search」と比べて、どこが優れているのか、いまいちよく分かりません。

kawasakiのはてなダイアリーさん(はてな取締役副社長のブログ)に比較がありましたのでご参考に。

↓kawasakiのはてなダイアリーさんの記事

http://d.hatena.ne.jp/kawasaki/20080807/1218070609

結局、Google Insights for Search > Google トレンド ということ?なのでしょうか。

  • このページを共有する